最新版のご案内 WPS Office®

最新版登場

最新版の特長

最新版の特長

ページの先頭へ戻る

最新版インストールマニュアル

すでに旧バージョンの製品をご利用中のお客様

バージョン2012・2010をご利用中のお客様はこちらから、インストール方法をご確認ください。

※バージョンは右下のアイコンでご確認いただけます。

ご契約済みで初めてご利用のお客様、
新しいパソコンにインストールされるお客様

ご契約形態によりインストール方法が異なります。こちらより、ご確認をお願いいたします。

動作環境

対応OS : Windows 7 / 8.1 / 10 動作環境詳細

すぐに最新版にする

※Windows Vistaをご利用中のお客様は、最新版「WPS Office®」がサポート対象外のため、引き続き「オフィスKINGSOFT2013」をご利用ください。
オフィスKINGSOFT2013のダウンロードはこちら

ページの先頭へ戻る

WPS Office®が選ばれる理由

見た目が同じ

見た目が同じ

WPS Office®はMicrosoft Officeで作成された文書をそのままの状態で開いて編集できます文書のズレもほとんどゼロで、違和感なく作業ができます。

操作性が同じ

操作性が同じ

Microsoft Office 2003および2010に近い メニューバーやツールバーの搭載により、WPS Office®ではMicrosoft Officeのユーザー様が直間的に機能を把握し利用できるインターフェイスを提供しています。

保存形式が同じ

保存形式が同じ

保存形式は、.doc 、 .xls 、 .ppt 拡張子を選択できます。WPS Office®で作成した資料を他の人と共有する場合、相手がMicrosoft Office利用していても、相互にやりとりが可能です。

相互オフィスソフト

ページの先頭へ戻る